h.Tsuchiya

編集と広報のお手伝い & My NEWS

気になること(2)VINEってなんだ?

だれでも、動画を撮って投稿する。公開されたものを世界中の人がすぐに見られるあっという間に、こういう時代になったねぇ。でも、気をつけなければいけないのは、そういう動画メッセージだって、時流に合わせた「文法」を使えなければ、だれにも見られないということ。

 

たとえば「VINE」の時代が始まっていると思う。

長くても6秒くらいの動画で人を引き付ける手法。ストップモーションやモンタージュを使って編集する。ありえない方法でバスケのシュートを決めたり、紫外線ランプの「焼き」容器に入った白人が黒人になって出てきたりとか、とにかく「オオー!」ってものじゃないと受けない。これがCMなどにもどんどん使われている。もう長々と、見せたり読ませたりする時代じゃないんだね。6秒以内です。心がけねば…見本はたくさんある。たとえば http://brandsonvine.com/

 

ここから人気もの、常連さん、定番ネタとかが生まれている。だけどそれ以上に、くだらないクズも量産されている。このクズとダイヤモンドの混淆状態を乗り切れば、VINE風の動画作りが定着すると思う。TVのCFもこれからは数秒。小説だって数行、映画も…。いや、早くて短くなればいいわけないか。どこにどんな影響が出るか、ボクにはまだわからん。