h.Tsuchiya

編集と広報のお手伝い & My NEWS

”聖地”へ初詣

近所の鎮守・須賀神社に初詣に行ったが『君の名は。』効果で例年の5倍くらいの人出。新名所?の階段下まで人が並び、絵馬にまでなって販売中。呆れて引き返す坂の途中、愛染院に立ち寄る。内藤新宿の開発者・高松喜兵衛や、『群書類従』を編した塙保己一の墓がある。塙は、盲目ながら和書1200種以上を収拾・編纂。今の400字詰め原稿用紙の基本も考えた。ワシにとっては、この先達の墓所の方が”聖地”だな。

f:id:RIPEkun:20170101135202p:plain