h.Tsuchiya

編集と広報のお手伝い & My NEWS

風呂吹き大根

f:id:RIPEkun:20170113213845p:plain

冬の季語「風呂吹き大根」はなぜ「風呂焚き」でないのか?昔、漆乾燥促進用の「漆風呂」で冬季に大根の茹で汁を吹きかけたのが語源とか。ともかく美味さのカギは味噌にあると思い、八丁味噌ゴマ油、山椒粉、柚子粉、一味などわが家の調味料総動員。香りと見た目で「先味」を愉しんだ。豆もそうだが、昔の料理は熾火でコトコト煮るものが多い。燃料費の節約を旨としたからだろう。