h.Tsuchiya

編集と広報のお手伝い & My NEWS

「自分の居場所」を問う?アニメ

f:id:RIPEkun:20171102222148p:plain

この世界の片隅に』がやっとYouTubeで見られる。この映画は古着の繕いや窮乏食の工夫という戦時中生活誌の側面が話題になったが、もっと哲学的な内容だと思う。広島から呉(クレ=九嶺)に嫁いだスズは、大切なものを次々失い、生きる楽しみも存在意義も薄れる。それでも「この世界の片隅に、自分の居場所は果たしてあるのだろうか?」(生きていてもいいのだろうか?)と考えながら生きて行く。そこに時代や民族を超えた普遍性がある。できたら戦中の暮らしを知っていた祖母や母と一緒に観たかったが、それは叶わない。ワシらでその「また聞き」を伝えようョ。