h.Tsuchiya

編集と広報のお手伝い & My NEWS

爺飯43 肉詰めピーマン巾着とアサリ切り干し

f:id:RIPEkun:20180621211135p:plain

 独り者の自炊は結構不経済である。ひとつの食材を早く使い切ろうとすると同じようなものが続くし、色々な食材を揃えるとハンパなモノがたくさん残る。第一、家計が許さない。苦し紛れの新メニュー、珍メニューが生まれたりするのはこんな時だ。……今日は、ピーマン肉詰めを作り、余った挽肉と餅半分と細切れにした残り野菜を油揚げの巾着に入れて煮た。餅に煮汁が沁み込んで旨かった。もう一つは、佐渡の友人がくれた切り干し大根。これをアサリ缶詰の汁ごと煮た。醤油を控え、干ししいたけなどの旨味を強くしたら、割烹の突き出しで出そうな贅沢な味になった。アサリは貝殻付きのイキの良いのを買ってもコスパが悪い。「アサリ飯」やパスタに使うなら缶詰入りの方が良いと分かって以来、常備している。……てな具合で、思い付きが上手く行く時もある。でも、失敗する方が多いんだけどね。

f:id:RIPEkun:20180621211118p:plain