h.Tsuchiya

編集と広報のお手伝い & My NEWS

爺歌25 日本の歌を唄う台湾人の深情

f:id:RIPEkun:20180624210107p:plain

 齢とると高い声だけでなく音量そのもの出なくなる。人と話さない時間も多くなるとなおさらだ。それでも唄える歌はないかと未練たらしく?探していたら、台湾の歌手が日本の歌をたくさん歌っていることに気づいた。曹雅雯&許富凱の「帰ってこいよ」とか、林俊彥「津軽じょんがら」、超級天后・江薫のテレサテンカバーなど振付けや発音が少しおかしいのもあるのだが、結構上手い!そこで思った。異国(東京)の空の下で働いたり学んだりしている家族や同胞たちに呼びかける歌に、共通する切なくも暖かな心情が台湾人も好むのかと。さだまさしの「案山子」も、その系統だけど、まだ見つけてない。ということは、ブラジルやタイやベトナムでもこういう現象は起きているはずだ。誰かに取材してみたくなった。