h.Tsuchiya

編集と広報のお手伝い & My NEWS

さようならハリウッドそして北欧ドラマ

f:id:RIPEkun:20180927221351p:plain

 カーチェイスとドンパチとFu*kの連発。役柄は人種のPC(ポリティカルコレクト)に配慮。銭のとれる俳優はみんな老け、営業的にはッ中国市場に尻尾を振る……それが今のハリウッド映画。それに対して目立たぬ中年男女が主役、背景にシリアスな現代の課題、落ちついた画面色彩……等々と惹きつけられるのが「スカンジナビアノワール」。北欧・英国・東欧などのサスペンス。『刑事ヴァランダー』も『ミレニアム三部作』も『特捜部Q』も良かった。今見ているのは、『THE BRIDGE/ブリッジ』(2011年〜)。主人公のデンマークの女刑事サガはアスペらしくて、他者の感情を理解できず周囲から、「ロボット人間」「変人」と評される。でも本人なりに傷ついてもいるのが可愛い。演じるソフィア・ヘリーンは今年46歳。24歳の時自転車事故で唇の右上から顎にかけて大きな傷を負っているが、個性になっている。 カーチェイスとドンパチとFu*kの連発。役柄は人種のPC(ポリティカルコレクト)に配慮。銭のとれる俳優はみんな老け、営業的にはッ中国市場に尻尾を振る……それが今のハリウッド映画。それに対して目立たぬ中年男女が主役、背景にシリアスな現代の課題、落ちついた画面色彩……等々と惹きつけられるのが「スカンジナビアノワール」。北欧・英国・東欧などのサスペンス。『刑事ヴァランダー』も『ミレニアム三部作』も『特捜部Q』も良かった。今見ているのは、『THE BRIDGE/ブリッジ』(2011年〜)。主人公のデンマークの女刑事サガはアスペらしくて、他者の感情を理解できず周囲から、「ロボット人間」「変人」と評される。でも本人なりに傷ついてもいるのが可愛い。演じるソフィア・ヘリーンは今年46歳。24歳の時自転車事故で唇の右上から顎にかけて大きな傷を負っているが、個性になっている。 他にも高評価の)『キリング』『ラビリンス』『トラップ 凍える死体』『ヒンターランド』等々、観たいドラマがある。どうせ無職同然の”干されている”身だ。今年の秋はこれらを探して過ごすことにした。