h.Tsuchiya

編集と広報のお手伝い & My NEWS

さよなら?「ペッパー」くん

f:id:RIPEkun:20181026151416p:plain

 ソフトバンクのヒト型ロボット「ペッパー」は、買取の場合、本体価格が約21万円。これに3年分の基本使用料や保険を付けると約120万円になる。アプリの取り込みやカスタマイズまで外注すると、使いこなすには300万円くらい必要だろう。システム会社は、これのレンタルビジネスやソフト受託を商売のタネにと目論んだ。日立システムズなどは、「ペッパー」の他にもフランス・アルデバラン社製の二足歩行型「NAO」も扱っている。大きさは半分で、本体価格は約140万円。世界的にはこっちの方が売れているらしい。……で、「ペッパー」くんだが、うちの近所の専門学校や各地のビジネスホテルの受付にもあったが、この頃は見かけない。どうやらレンタル契約を更新せず返却されたらしい。最近のある報道によると返却率は85%とか。「やっぱ、使えんわ~」となったのか?……倉庫に山積みされた彼らが、ある時一斉に覚醒して……なんてのは映画『AI』の観過ぎか。ともかくひとつの時代は終わりつつあるようだ。