h.Tsuchiya

編集と広報のお手伝い & My NEWS

爺飯63 「ユズの大馬鹿18年」をジャムに

f:id:RIPEkun:20181223094342p:plain

 昨日は冬至。東京での日の出入り時刻を夏至(/後者)と比べる。日の出 6:47/4:25~日没 16:32/19:00、日の射す時間は9時間45分/14時間35分と5時間も違う。この日を境にまた日が長くなることを、古代、クリスマスの原形(yuletide)を始めた北欧人も、「一陽来復」と祝った中国人も知っていたのだからすごい。観察するヒマがあったんだな。……自分も「冬至」が好き、それにかこつけて縁起物を食べるのは、なお好き。……「桃栗3年柿8年、ユズの大馬鹿18年」と言われる成長のドン臭さが好きなので、今年はユズと向き合う。独り者だと、皮を漬物や鍋に少し使って放置することが多いから、なかなか買えない(市販の粉末ユズ香辛料はどれもデキが悪い)。たまには丸ごと使いたいと思っていた。……黒い傷のあるものが約100円、高級品の3分の1で買えたので2個ゲット。汁を絞って、皮と実を分離。皮だけ少し茹でてから実と一緒に細切れにし、グラニュー糖(大さじ10杯)を加えて煮る。水分が出て飴色になったら冷ましてジャム(マーマレード)完成。これにお湯をそそいで「ユズ茶」にした。……ん~、ホコホコ&ビタミン補給だ。ユズはエライ!