h.Tsuchiya

編集と広報のお手伝い & My NEWS

爺飯84 王国・新潟の「十全ナス浅漬け」

f:id:RIPEkun:20190729194938p:plain

十全ナス浅漬け

 さっき調べて知ったのだが、ナスの作付面積では新潟が日本一、なのに出荷量は全国20位。それだけ県内で食べてしまうということだろう。たしかに自分も夏はナスをたくさん食べた。だが、同じ県でもワシの育った佐渡は食文化が違う。丸くて巾着のような「十全(じゅうぜん)ナス」がなかった(今は作っているかも)……親の転勤で移った新潟市で初めてその浅漬けを食べ、子供ながら「なんて旨い漬物か」と感動した。十全町という場所を発祥とし、魚沼から中越新潟市周辺で栽培されるこのナスは「新潟ナスの女王」だと思う……今日、仕事現場でコンビを組む先輩から自家製の浅漬けをもらった。先輩の元稼業は八百屋さん。自家製漬物も売っていたというし、その義姉さんがつくった「十全ナス」を新潟県人の奥さんが漬けたのだから、本場&プロの味。元の品種は泉州(大阪)の水ナスだというから、ナス好きなら想像できるだろう。「ガブリとかむと、皮がはじけて漬け汁がジュッと飛び出してくる。他の漬けナスにはない、ジューシーな甘みがたまらない」とネットで評価する人がいたが、その通り。紺色と果肉の薄黄色も美しい……これを土産や通販で買うと安くない。3パック(9個)で2850円(税、送料込み)とかになる。ま、他の店も1個100円ぐらい……そのありがたみも旨さのうちだったかも。