読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RIPE's blog

記事の中身は「R65」。年の功がある人(RIPE)向け。でも若い人も大歓迎ですよ(笑)

イントレランス(不寛容)の時代

f:id:RIPEkun:20161208231014p:plain

「除夜の鐘がうるさい」」「二宮金次郎像は虐待&歩きスマホを助長する」とクレームのつくご時世。コスモポリタニズムやリベラリズムがマイノリティになる時代……。でも歴史は繰り返す。ちょうど100年前に作られた米国の大作映画「Intolerance」は不寛容が生む世界史上の悲劇4篇を描いた。ついでに見て欲しいのは、この中のバビロン篇に出てくるセット(とくに象)の制作裏話映画「グッドモーニング・バビロン」。主人公はイタリア移民の兄弟だった。がんばろうぜ少数派!