h.Tsuchiya

編集と広報のお手伝い & My NEWS

サツキとツツジの違いを知ってトクした気分

f:id:RIPEkun:20180317192438j:plain

 神宮外苑周辺をのんびり散歩。国立競技場もだいぶ形ができてきた。周囲の施設ではクルトのオープン戦や女子バレーの大会で結構な人出。桜はまだ2分咲きだが、街路沿い植栽を見て「??これはサツキかツツジか?桜の終わる頃にすぐ咲き出すのはどっちだ?」と。調べたら先に咲くのはサツキ(正しくはサツキツツジ)。ツツジより葉が小ぶりで硬く常緑樹。その傍でツツジも、その柔らかい葉を芽吹かせていた(庭木屋さんの写真借用)。こちらの葉や花は少し大きい。両者の親戚でヒラヒラした花が豪奢なのがシャクナゲ(石楠花)。別名「山の女王」。佐渡ではドンデン山が名所。その麓にある両津高校同窓会の名前もたしか「石楠花会」だった。今度、帰省したら行ってみたい