h.Tsuchiya

編集と広報のお手伝い & My NEWS

良い「現場ネタ」の見つけ方?

f:id:RIPEkun:20180327014811p:plain

 書く物の魅力の7割はネタの力だと思うから、できるだけ現場に出向いて良いネタを探そうと思っている。マスコミ依存だった時代に比べ、Viral力に勝るSNS時代なら、そのネタは簡単に見つかると思うかもしれないが、実際は違う。皆なタコツボの中に深く入り込んでしまうタイプの情報である。広く浅く高く速くアンテナを動かし、キャッチしたものを的確に選別しないと良いネタは見つからない。今日見つけたのは、「ミンケイ」こと「みんなの経済新聞」の渋谷版。昨年、大英博物館が主催して3ヵ月で15万人も集客した『北斎─大波の彼方へ』展のドキュメンタリー映画が、恵比寿ガーデンシネマで始まったという。31日には北斎漫画の講演会もある。これは観に行かねば!……あ、書く物の魅力の残り3割の8割(全体の24%)はタイミング、だから書く人の筆力なんて残りの6%もないよね。