h.Tsuchiya

編集と広報のお手伝い & My NEWS

「縮む勇気」と論議の深掘り

 先月のNHK「クロ現」で、働き方改革を取り上げていたらしいが、掘り下げが甘かった。唯一良かったのは、ロイヤルホスト会長菊池唯夫氏の「縮む勇気を」という言葉。同社は去年一杯で24時間営業を止めたが売り上げはアップした。どう見ても日本は縮小しているのに、官民ともそれを受け入れる「勇気」がない。論議のレベルも低く、同じデータで同じ結論を出し、目先の弥縫策しか考えつかない。本当の危機感、というか10年先を読み、現実を受け容れるリアリティがないのに呆れる。一軒の家ならジジババだけになって、家産整理しながら後世に役立つ遺産を取捨選択する。その上でサッサと、「姥捨て山コミュニティ」?に身を引かねばならない。自治体も、「変わらねば」ではなく「変わりたい、変わるのが楽しい」という住民意識を醸成できなくては生き残れまい。……ややや、場違いなところで、似合わぬ高言をつびやいてしまったワィ。

f:id:RIPEkun:20180609211308p:plain