読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RIPE's blog

記事の中身は「R65」。年の功がある人(RIPE)向け。でも若い人も大歓迎ですよ(笑)

「冬に骨身をさらけ出す~♪」

f:id:RIPEkun:20170526004529p:plain

JASRAC↑これも印税必要か?(しつこいかな)。ご存じ泉谷しげる『春夏秋冬』のひと節。昔からなぜか「骨格標本」に魅かれてしまうのはなぜだろう。不在のイノチの尊さ、飾りのない潔さ、モノトーンの美、永遠への憧憬……理由はともかく、「カッコいい」だろ? パックマンの骨格は初めて観ただろ?

「聖」と書いて「こうき」と読む

f:id:RIPEkun:20170525213532p:plain

今日、大麻所持容疑で現行犯逮捕された元ジャニーズ所属バンド「Kなにがし」(問題児だらけ?)の男の名前に驚いた。「聖」と書いて「こうき」と読むらしい。たしかに「聖⇒高貴⇒こうき」の三段論法ではあるが……。日本の戸籍法では決められた約3000の漢字とかなしか使えないが、読み方に制限はない。そこではびこるのが「キラキラネーム」。「しゃねる」ちゃんも実在するとか。親の思いつきに翻弄されるの子供の未来が心配。「太郎、花子」といわないけどさ……あ、これもコラムに書いた(笑)

「後は~焼酎をあおるだけ~♪」

f:id:RIPEkun:20170525210458j:plain

JASRACへ、↑これも印税払うべき?(岡林「山谷ブルース」)。今日は午前中に某IT企業のパンフ改訂原稿、午後に英訳用種本「読んで伝えるニッポンNOW」の追加コラム5本。気に入ってるのは「謎の『ご当地」メニュー」。ナポリタン、天津飯、天津甘栗、中華丼、トルコライス(写真。長崎発祥)、台湾そば(名古屋発)など本場の「ご当地」にない、日本の謎メニューの話。日本人の「カイゼン意欲」と解いた。「辛かった~」じゃないけど、しっかり「いいちこ」で晩酌。

今どきヤクザv.s.「愚連隊」

f:id:RIPEkun:20170524012212j:plain

f:id:RIPEkun:20170524012232j:plain

昨日、愛知で50過ぎのY組系ヤクザが米やスイカを万引きして捕まった。なんとカッコ悪い! 未だにこんな稼業にしがみつくのはバカである。戦後すぐ、闇市で命を張ってた愚連隊の方がはるかにマシ。「愚連隊の神様」万年東一、「新宿の帝王」加納貢、「愚連隊の王者」安藤昇、「喧嘩師」花形敬等々、伝説が残っている。面白いのはそんな街の一角で、超優等東大生・山崎晃嗣らが闇金融光クラブ」を営業してたこと。……こんな話も後世に残すべきかな?

 

爺飯21 あさり飯わがままVer.

f:id:RIPEkun:20170524005032p:plain

普通はあさりと筍と生姜、ネギで「つゆだく」で作るのだが、今夜はまず自分の好きなゴボウや揚げも入れた具を煮る。米は麦入りで干し大根、ニンジン、椎茸とあさりの汁で炊く。炊けたら具を混ぜ込むが汁は少なめ。紅ショウガも添えた。しかも明日朝、冷めてから熱い味噌汁と一緒に食べようと思う。名づけて「わがままバージョン」だね。へへへ。

「プロデューサー」稼業

f:id:RIPEkun:20170521223927j:plain

フジテレビ+松竹時代劇(鬼平犯科帳藤枝梅安剣客商売など)でプロデューサーを務め、また『実録テレビ時代劇史』などの著書もある能村庸一氏が今月死去。また時代劇を作れる人が減った! 今は誰もが「●●プロデューサー」を名乗る時代だが、その苦楽を知る人は少ない。飯が食えているか、世間から評価されているか、後進を育てているか……あなたの隣のPさんはダイジョーブ?

日本はヤバくないよ!

f:id:RIPEkun:20170520220552j:plain

先日、経産省の若手が文書で「立ちすくむ国家、日本ヤバい」と書いた。一部に共感を呼び、一部に危機感を与えた。だが、こんな文書を公表する連中にあらためて不信感。なんと傲慢不遜な心性! 日本の若い連中をちゃんと見てたら全然ヤバくなんかないと思う。上向き・内向き・後ろ向きな「3う」ジジババのような言い草をやめることから始めるべきと思った。ドラマの「火花」(又吉原作)観てて確信した(笑)